学びの機会と仲間の大切さ

土曜日の午前8時は

私にとっての学びの時間です。

いつも平日午前中は能力開発の勉強をしていますが

土曜日は仲間と一緒に勉強しています。

zoomの中で講師の方の動画を見て

その後自分自身の状況を見つめて

仲間とシェアするという流れです。

今まで、2週間おきに実施してきた勉強会でしたが

先週から毎週実施することになりました。

ここで学んだことは、

夢日誌を使った目標設定とやる気開発に活かされています。

私自身が学び続けなければ

生徒たちには何も伝えることができませんので

継続して学び続けています。

この学び

高額なプログラムを購入すれば、1人で勉強することはできますが

1人だけで学ぶには、強い意志が必要です。

当初プログラムを購入してから私1人で勉強していましたが

昨年、同じプログラムを勉強している私の顧問税理士からお誘いをいただき

土曜日は定期的に仲間と学び続けています。

自分を成長させるには継続学習が欠かせません。

その時に大きなきっかけを与えてくれるのが

学びの環境と学びの仲間です。

正直言って、

土曜日の朝は週末ですから疲れています苦笑

遅くまで寝ていたいです。

9月以降は中3の土曜答練がありますから逆に忙しいです。

でも、

私の中にある目標と学びの仲間がいるからこそ

ずっと継続して学び続けられるんだなと思っています。

特に私の顧問税理士が学びの仲間ですから

簡単には抜け出せません笑笑

「北野さん!

学び続けないと、経営にすぐに影響しますよ。

大切な塾生の皆さんの学びの場を提供し続けるために

しっかり学びましょうね!」

そんな税理士さんからの声が聞こえてきそうです。

きたのっ子たちも同じですよね。

塾に通わず自分ひとりで学ぶことも確かに可能です。

今は、これだけオンライン学習が普及していますから

一人きりで学習することも可能です。

個別指導や家庭教師で学習することもできます。

しかし、

一緒に学ぶ仲間や先輩方の頑張りと

簡単には見逃してくれない指導者の存在があるからこそ

「よし!頑張ろう!」

となりますよね。

北野立志塾が常にそのような場でいられるよう

私自身も学び続けます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA