高校生の進研模試 偏差値爆上がり!!

現在、高校部1名在籍の高2生

今回の進研模試の偏差値を聞いたら

爆上がりでした。

詳細は控えますが

確実に本人の努力の賜物です。

なにしろ、学習環境を何も変えていませんから。

12月から、大学受験に向けてアクセルを踏み始めたんです。

部活をしながら大変な生活を送っていますが

隙間時間を活用しながら一生懸命に頑張っています。

大学入試に向けては

高2の12月には受験勉強を切らないと遅いです。

また、

その前までにある程度の学力を蓄えておかないと

アクセルを踏んでも加速しないんです。

ちょうど、ロケットが飛ぶ直前に

十分な燃料を充填しておかないと

垂直に推進しないですよね。

高1・高2の時期は

十分な燃料を充填しておく時期です。

さらには

学習習慣をしっかり身につけておくという意味では

中学校生活のうちから十分な学習姿勢を身につけておく必要もあります。

それは、

人に言われて具体的な指示がないと勉強できないというのではなく

自ら自分の課題を明確に把握し

自分の意志で学習する環境に入り込む心構えを作っておくということです。

高2のきたのっ子、

間違いなく、主体的に動ける子です。

中学校時代の学習量や学習に向かう姿勢

高1・高2で部活をしながらコツコツ続けた学習

今まで自分の力で蓄積してきたあらゆる経験が

今結果となって表れているんですよね。

とはいえ、

受験までまだ長い道のりです。

ここからますます勉強に励んでください。

ライバルは、

ここからどんどん勉強を始めていきますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA