質問ラッシュの予感

質問ラッシュ

おぉ

中3の受験生たちですか??

??

??

そりゃ、受験直前だから

質問ラッシュありそうですよね〜

いえいえ!

中3ではありません。

彼ら彼女たちは

すでに、質問の嵐どころか

暴風圏真っ只中です汗

質問ラッシュの予感を感じさせるのは

中1・中2の子たちです。

昨日も今日も

中1や中2の子たちからの質問を多く受けます。

休み時間に対応しきれない場合には、

授業内での問題演習タイムに対応させてもらったりしています。

学力が上がる前兆を感じさせる姿勢の一つに

質問の量があります。

質問に来るまでには大きな心理的ギャップがありますよね?

「先生に何を言われるんだろう」

「さらに多くの課題を言い渡されるかなぁぁ」

いろんな不安が質問への障壁になっています。

でも、質問に来る子たちは

これらの障壁よりも

「できるようになりたい!」

という心の炎の方が大きいんですよね。

だから、

今まで心にあった障壁が小さく感じられるわけです。

そこから実際に質問という行動に移るんですよね。

中1も中2もいい感じで頑張っています。

中には、

自ら進んで単語テストや社会の用語テストを求めてくる子もいます。

いいじゃないですか!!

勉強したら、自分の出来具合を確認したくなりますよね?

「もっとできるようになりたい!!」

そういうものを感じさせてくれます。

学年末テストまで残り2週間を切りましたが

ここからが勝負ですね!!!

がんばれ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA