大躍進の裏にある大きな努力

8月道コンの偏差値が公開されてから一夜明けました。

あとは成績表と総合資料が届くのを待つばかりとなりました。

賞状を贈られる子たちは

涙ぐましい努力をしているわけで

中2の子は泣いて喜んでいました。

全道で50位以内に入ることの大変さを

身をもって知っているからこそ

喜びも一入でしょう!

今回の道コンでは

他にも多くのドラマがあります。

中3生8名のうちの上位4人は

みんな偏差値65を超えている精鋭たちです。

今回だけではなく、いつも偏差値65以上を獲得しています。

みんなから一目置かれる彼ら彼女たちですが

今回は思い通りに行かなかったという子もいます。

今までの中で一番頑張ったけれども

思い通りの成績にはならなかったわけです。

しかし

歩みを止めることは決してありません。

昨日も13:30〜22:00の間、塾に入り浸って勉強していました。

「模試は課題発見の場である」ことを理解しているからです。

むしろ

課題が多く発見されたのでラッキーです。

中2男子

中1の頃はみんなの背中を見ながらスタートを切りましたが

多くの子たちを抜き去りました。

そりゃそうですよ。

平日は毎日17:00〜22:00で塾に入り浸り

講習会中は毎日9:30〜21:30をやってのけるのですから。

でも

まだまだ本人の中では道半ば。

どこまで伸びるのか

今の彼には

天井はない。

青空が広がっているのでしょう。

中1男子

小学校の頃から積み重ねた努力

小5冬からは毎日欠かさずzoom自習室に入り

徐々にzoom自習室での勉強時間を増やし

中1になってからは

毎日リアル自習室を使用するようになりました。

この夏は9:30〜21:30を体験し

どんな環境でも勉強し続けました。

精鋭たちが揃う今年の中1生たちの中で

いつも多くの背中を見ながら臨んでいたテストでしたが

今回は見事13人中5位!

偉大なるごぼうぬき!!

さあ!

もっと飛躍し

後輩たちに勇気を与えられるストーリーを残していこう!

結果が出るまで

自分の意志で頑張り抜く!

すると

必ず結果が出ます。

今年は中学生3学年全てで

大躍進を成し遂げている子が在籍しています。

中途半端な努力ではありません。

北野立志塾

今年の中学生の環境もなかなか熱い!

道コン物語は、まだあります。

乞うご期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA