To do listの効用

きたのっ子たちには

今日一日にすべきことを

事前に夢日誌に書くように伝えています。

中学生の夢日誌には

「To do list」と書かれています。

小学生の夢日誌には

「今日やること」と書かれています。

「今日やったこと」とは書かれていないんですね。

事前にやることを決めて

取り組むときには集中して取り組もうと言うことです。

大人の世界では多くの方が取り組んでいるTo do listですが

子どもたちの学習にも非常に効果的です。

1つの勉強が終わってから

「次は何をしようかなー」と考えていませんか?

次にやることを

うーん

うーん

考えている間に

今まで高まっていた脳内の集中力を高める物質が

減少してしまうんです。

逆に

1つの勉強が終わった後に

次に取り組む勉強が決まっていれば

今までの集中力を維持させて

次の課題にも取り組むことができます!

To do listサマサマですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA