快眠を追求すると…

同じ内容はInstagramにも投稿しましたが

こちらにも書きます。

私は今年に入ってから

睡眠不足に悩まされていました。

忙しい〜とかではなく

受験が終わって

それなりに時間にゆとりができた4月以降でも

深夜12時に布団に入っても

必ず午前4時前に目が覚め

熟睡できなかったのです。

そこで、

①夜10時半以降にスマホやタブレットの使用を控えました。

仕事柄、10時以降に色々取り組むこともあるのですが

翌日にできることは翌日に回すようにしました。

LINEの返信が遅くなりますがご理解いただけますと幸いです。

②大好きなコーヒーも夕方3時以降に飲むことを控えました。

夜コーヒーを飲んでも睡眠の導入に問題はなかったのですが

ある研究で

コーヒーに強いと思っている人でも

コーヒーを飲むとそれほど効果的な睡眠を取れていないという結果が出たそうです。

それを聞いて、夕食のパンは水と一緒に食べています。

先週から心掛けた生活スタイル

その結果は?

朝6時まで眠ることができるようになりました!

中学生の皆さんにとって

勉強後にスマホやタブレットを見るという人がいるかもしれませんが

やめたほうがいいですよ。

若いから影響を実感できないかもしれませんが

体力が衰えてきたオジサンにはとてもよくわかりました。

あと、

中学生でもブラックコーヒーを飲む人がいるようですが

(私は25歳までブラックを飲めなかった!)

カフェインの効果がなくなりまでに5−7時間かかるようです。

それを考慮した上でコーヒーを飲んだほうがいいですよ。

でも、

成長期のカフェインはどうなのだろうか?

我が家では、まだ息子には与えていません。

以上

実体験から得た報告でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA